Mirai Communication Network
ミライ・レンタルサーバサービス公式サイト
ホーム > 専有サーバ > セルフマネージドサーバ > Type-Ex

ご利用料金

項目 SP-1000 Type-Ex
初期費用 21,000円〜 54,000円〜
月額費用 5,400円〜 27,000円〜

 

項目追加費用
メモリ変更

8GBに変更:初期費用+8,910円

16GBに変更:初期費用+35,640円

24GBに変更:初期費用+49,464円

32GBに変更:初期費用+75,168円

ディスク容量変更

SAS 600GB:初期費用+38,880円

SAS 900GB:初期費用+72,900円

SATA 2TB:初期費用+21,600円

SATA 4TB:初期費用+43,200円

SSD 200GB:初期費用+60,912円

SSD 400GB:初期費用+196,020円

※2016年12月9日より価格改定いたしました。

ハードウェア仕様

項目 SP-1000 Type-Ex
CPU Intel Core2 Duo プロセッサー E7500  Intel Xeon E3-1230 (4コア)
上記以外はお問い合せください
メモリ 1GB〜 4GB〜
HDD SATA250GB SAS 300GB(RAID1)〜
OS Fedora、FreeBSD、CentOS
いずれか
各種可能[*1]
回線 100M共有 100M共有
転送量[*2] 無制限 無制限

※1 「Windows Server」「RedHat」等、ライセンス費用の必要なOSをご利用の場合は、サーバ費用にOS費用は含まれておりませんのでお客様でライセンスをご用意いただく必要があります。
※2 帯域を常時独占される場合、公平性を保つために帯域を制限させていただく場合があります。この場合、帯域専有回線オプションのご利用をご検討ください。

サービス仕様

項目 SP-1000 Type-Ex
root権管理 お客様 お客様
ソフトウェアアップデート管理 お客様 お客様
ハードウェア保守 弊社 弊社

弊社ではOSやソフトウェアの管理運用に関するサポートは行いません。もしOSやソフトウェアに関する技術サポートが必要な場合はミライマネージドサーバのご利用をご検討ください。