Mirai Communication Network
ミライ・レンタルサーバサービス公式サイト
ホーム > OEMサーバ > ご利用料金

ご利用料金

項目 OEM-02
初期費用 108,000円
月額基本費用 43,200円
ユーザ費用 0円
最大ユーザID数[*1] 200ID
メモリ 4GB 増量については下記参照
全体ディスク容量[*2] SAS300GB または SATA500GB 増量については下記参照
システム領域 約15GB

※1 最大ユーザ数は、収納できるユーザ数を保証するものではありません。OEM管理画面において登録できるエンドユーザ様用IDの数です。

※2 全体ディスク容量は、サービス開始のタイミングによって容量が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

収容するエンドユーザ様のご利用状況(高負荷のプログラム利用、大量のメール配信など一般の利用では想定外の状況)によっては安定稼働が困難になり、ユーザ登録はできても実際に運用できるユーザ数が少なくなります。頻繁に停止するような不安定な状況のままの稼働がみられる場合は、収容数を制限いただくなどの措置をお願いする場合があります。

管理用ドメインについて

エンドユーザ様がアクセスする管理画面のURLは弊社で割り当てたドメイン名になりますが、別途ドメインをご用意いただければ、指定のドメインで運用する事も可能です。また、この場合管理画面と共有SSL機能で使うドメインも共通のものになりますので、SSLライセンス費用が別途必要です。

項目 弊社ドメイン お客様ドメイン
管理画面URL http://弊社指定のもの http://お客様指定のもの
共有SSL https://弊社指定のもの/ユーザ識別子 https://お客様指定のもの/ユーザ識別子
初期費用 10,800円 0円[※1]
月額費用 3,240円 0円[※1]

※1 費用はかかりませんが、独自ドメイン費用、SSLライセンス費用はお客様でご負担ください。

サーバ機器仕様変更費用

メモリ換装

多数の顧客を収容する場合や、データベースを頻繁に使う顧客を収容する場合にオススメします。

※サービス稼働後にメモリを追加する事は可能ですが、サーバ停止を伴うメンテナンスが必要なため、事前の追加をオススメします。

項目 初期費用加算額 月額費用加算額
4GB 標準
標準
6GB +8,910円 -
10GB +26,730円 -
14GB +35,640円 -

※表記以上のサイズのメモリをご希望の場合は別途ご相談ください

ディスク換装

多数の顧客を収容する場合や、コース設定において容量を大きく設定したい場合には、あらかじめ大きなディスクに換装する事をオススメします。

※サービス稼働後にディスクを追加する事はできません。
※システム領域として約15GB利用しますので、エンドユーザ様に提供ディスク容量は搭載ディスク容量より少なくなりますのでご注意ください。

項目 初期費用加算額 月額費用加算額
SAS 300GB(RAID1)
または
SATA 500GB 
標準
標準
SAS 600GB(RAID1) +38,800円 +3,240円
SAS 900GB(RAID1) +72,900円 +5,400円
SATA 2TB(RAID1) +21,600円 +8,640円

※表記以上のサイズのディスクをご希望の場合は別途ご相談ください

オプション費用

SSL費用

項目 初期費用加算額 月額費用加算額
利用費用 0円 540円/1設定
認証局取得代行 10,800円 -

※認証局の取得及び設定につきましてはOEM管理者が行う事も可能です。この場合、取得代行費用は必要ありません。
※取得代行をご依頼いただく場合もSSL認証局のライセンス費用は別途必要です。
※OEMレンタルサーバ1台に収容できるSSLは10ドメインまでになります。