Mirai Communication Network

【重要】【専有サーバ・OEMサーバ】脆弱性に関する緊急メンテナンスのお知らせ

2016年 10月 28日


平素はミライレンタルサーバをご利用いただき誠にありがとうございます。


平成28年10月31日追記

-------------------------------------------------------------------------------------

本脆弱性対策ですが、平成28年10月31日(月)に全てのサーバに対して実施いたしました。

-------------------------------------------------------------------------------------

 

平成28年10月21日(金)にLinux系サーバOSにおいて、緊急性の高い脆弱性(Dirty COW)が
公開されました。
上記の脆弱性に対して、平成28年10月28日(金)より脆弱性対応を実施いたします。

■対象サーバ:専有サーバ(Type-M)、OEMサーバ

■対応開始日:平成28年10月28日(金)から順次適用します
※現在OS開発元から修正パッチが公開されていないサーバについては、
公開され次第対応を行います。

■対応内容:該当脆弱性に対する修正パッチの適用及びサーバ再起動

■関連サイト:JVNVU#91983575
 Linux カーネルのメモリサブシステムに実装されている copy-on-write 機構に競合状態が発生する脆弱性


以上、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後ともミライレンタルサーバをよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ
電話番号:0584-78-7810
ファックス:0584-82-3250
メール:https://ssl.mirai.ad.jp/mrs/mailform/
営業時間:10時〜18時(年末年始を除く)