Mirai Communication Network
ホーム > 共有レンタルサーバ > ご利用上の注意

ご利用上の注意

本サービスについて

本サービスでは、複数のお客様とサーバ資源を共有していただくこととなります。

そのため、コストが安い、運用自体は簡単に行いやすい反面、利用方法が限られるという面もございます。

また、他のお客様の領域が混みあうなどの時に、同一サーバ内に収容されている場合はレスポンスが悪くなるなどの影響が考えられます。

※サーバへの高負荷が考えられる場合や、他のお客様の負荷の影響を受けないサービス、自由度の高いサービスをご希望のお客様には専有サーバをお勧めいたします。

注意事項

サーバ室への入室は承っておりません。サーバへのアクセスは管理画面のみとなります。

お申込いただきましたご契約者様が商用利用をすることは可能です。

データにつきましてお客様にてバックアップを保持していただきますようお願い致します。データの保証は一切いたしません。

本サービスは、サーバに極端な負荷をかけるスクリプトのご利用はご遠慮いただく場合があります。また、アクセスの集中などによりサーバに極端な負荷がかかる状態が確認された場合、ご利用を規制させていただく場合があります。

本サービスは、ハード機器の障害および老朽化によるサーバリプレイスに伴いカーネル、perl、PHPやデータベースのバージョン、利用可能モジュールなどのサーバ仕様が変更になる場合がございますので予めご了承くださいませ。 その際発生するプログラムの修正作業などにつきましては、お客様自身で実施をお願いいたします。弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。

禁止事項

サーバ資源を不特定多数の方へ有償にて貸与、再販、またはその疑いのあるような利用は「再販行為」として、これを禁止させていただきます。

「再販行為」の疑いがある場合はミライネットにて調査させていただくことがございますのでご了承ください。また、「再販行為」が確認された場合はサービスを停止いたします。

利用の停止

以下のようなコンテンツにつきましては設置を禁止させていただきます。万一、設置が確認された場合はサービスを停止いたしますので予めご了承ください。

  • 著作権や商標権、 肖像権など第三者の権利を侵害する、又は侵害するおそれのあるもの(ソフトウェアの不正コピー等)
  • 公序良俗に反するような写真を掲載するもの(アダルト系サイト・児童ポルノ 等)
  • 公序良俗に反するようなサイトへのリンク及びを中心としたもの
  • 公序良俗に反するような広告バナーを多数設置しているもの
  • 第三者への過度の誹謗中傷を含むもの
  • 上記のほか、 明らかにウェブスペースレンタルサービスの利用形態として好ましくないもの

メールのご利用について

MRSシリーズでのメールボックスの仕様は以下のとおりとなります。

項目/MRS Liteプラス エントリーV2 スタンダードV2 ビジネスV2
1メールあたりの最大送受信量 20MB   [*1] 30MB   [*1]
サーバのメール保存容量 ご契約容量内となります   [*2]
サーバのメール保存日数 45日   [*4] 100日   [*4]
送信方法 SMTP認証   [*5]
送信ポート番号 587   [*5]
受信方法 POP3
受信ポート番号 110

※1 ただし、大容量の添付ファイルを複数に送信するなど、サーバに負荷がかかる場合はご利用を制限させていただくことがございます。 
※2 1メールボックスごとの容量制限はできませんが、ウェブ容量で利用する容量とメールで利用する容量を事前に振り分け設定する事ができます。
※3 サーバに大量にメールが蓄積され続けると、メールの受信が困難になるか、最悪の場合受信が不可能になる場合があります。(メールソフトの設定による)定期的な削除をお願いします。
※4 保存日数より古いメールについてはサーバで自動で削除します。そのため、保存日数内に1回はメールを受信してください。
※5 詳細につきましてはこちらをご確認ください。

※6 旧サービスのMRSエントリー・スタンダード・ビジネスについても同様です。