Mirai Communication Network
堅牢な自社運営データセンターで管理される信頼のレンタルサーバサービスをご提供します
ホーム > 目的別サーバ選び > 社内情報共有

社内情報共有wiki

部署毎の情報は縦割りになりがちで、それぞれ持っている情報のレベルが異なる事がしばしばあります。しかし、業務においては他部署の情報が無いと業務が円滑に進まない事も多くあります。また、新入社員の方にドキュメントを配る場合、ドキュメントを制作したり最新版に編集しなおすのはかなりの労力が必要です。

その他に、明文化されていない社内のルール(暗黙の了解、昔からの伝統など)について明文化しつつ整理する必要があるかもしれません。ルール以外にも特殊な用語の多い業種の場合、用語をまとめるだけでも社員が正しく用語を使うのに役立ちます。

普段インターネットを使って調べ物をする際、wikipediaを使う事も多いでしょう。あのシステムを使って社内の情報共有を行うのはいかがでしょうか。

社内の全ての百科事典を、MRSに入れて編算してみませんか?

必要なもの

  • MRSエントリー、スタンダード、ビジネスなど
  • PukiWikiMediaWikiなどのCMS

PukiWikiMediaWikiを使って情報を蓄積するだけで、社内の全ての情報、いわば社内の百科事典が完成します。

MRSシリーズでアクセス制限をかける事で一般公開しない設定が可能です。専有サーバなら細かいアクセス制限ができるのと、膨大な情報量になっても快適に利用できます。

PukiWikiはデータベースを利用しない設計になっていますので、インストールが比較的簡単です。記述にはHTMLタグでは無くWikipediaのような特別な記述方法を行いますが、わかりやすく進化しているので慣れれば効率よくページを生成・編集可能です。

MediaWikiはデータベースを使うためにインストールが多少困難です。Wikipediaのために作られたCMSですので、安定した動作とWikipedia互換が特徴です。カスタマイズについてはPHPやデータベースの知識が必要です。

 

社内情報は間違って外部に公開しないよう、正しくアクセス制限を行ってください。必要であれば、弊社で管理する専有サーバType-Mをご利用いただき、セキュリティを保った上で運用を開始してください。

 

オススメサービス

mrss.gifex.gift-m.gif

 

いますぐお申し込み